あなたの生活に役立つ知識を

銀行振込で間違った口座に振り込んでしまった時の対処法と返金の流れ

2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kaito
コンピューター系のブログを運営しています。企業のことからITのことまでサイトに載せたいことなどがあれば気軽に連絡ください。 Twitterもフォローお願いします。

 

振込の口座を間違えてしまった!

 

間違えないのが1番ですが、間違えてしまうことは当然あります。

恥ずかしながら僕も振り込みの口座番号を間違えて、ぜんぜん知らない人の口座に万単位のお金を振り込みました(笑)

やってしまったときは本当に焦りました。

「あ、お金消えた」

なんて考えつつも何とか返金してもらえないものかと銀行に掛けあった詳細を書いていくので間違えて振り込んでしまった人も焦らずにこの記事を読んで対応してください。

 

振り込み口座の間違いに気づいた

 

自分はネットで買い物をしてゆうちょ銀行の口座に振り込む予定でした。

ちかくにゆうちょに振り込める場所がなく手数料は高くてもいいかと三井住友銀行の機械からゆうちょの口座に振り込みました。

実は振り込みが初めてで不安はあったのですが、まぁいけるだろうと安直な気持ちでやっていたのがいけなかったのかと今では思います。

 

手続きを進めていき、振込先の氏名が出てきて会社に振り込むはずなのに個人名が出てきたんですよね。

多少違和感はありましたが代表者の名前でも使っているのかと考えそのまま振り込んでしまいました。

 

口座番号が違う、、、

 

その後いくら待っても振り込んだ会社から振込確認の連絡がこないので振り込んだ際に発行された口座番号を確認してみると、、、

 

一桁足らない

 

767のところを67しか打ってない、、、

本当であれば口座番号が違うためエラーがでて銀行から連絡が来るのですが、僕の場合は運悪くたまたま間違えた番号の口座が存在してしまったため振り込まれてしまったようなのです。

やってしまった。。。

 

貴重なお金が見ず知らずの人の手に、、、(自分が悪いw)

銀行に向かう

 

気づいたのは振り込んでから2日後のことでした。

振り込んだ口座はゆうちょ銀行なのですが、実際に作業を行った三井住友銀行からの手続きが可能なようです。

すぐに振込を行った三井住友銀行に向かい事情を説明しました。

すると受付の後ろがざわざわし始めました。

この間違えて振り込んだお金を返金してもらう作業を組み戻し手続きというのですが、なかなか大変な作業のようです。

 

受付の方いわく

  • 一度口座に入ってしまったものを持ち主の許可なしに引き出すことはできない
  • 口座の持ち主と連絡が取れない場合は帰ってこない場合がある。
  • 連絡がとれて返金の内容が伝えられれば返金の義務が生じること
  • 手数料として648円がかかること

この4点が伝えられました。

ただ義務があるといっても弁護士に相談していてはお金がかかるし結局のところ口座の持ち主に拒否されたら泣き寝入りが多いようです。

正直振り込んだ口座の持ち主次第ですね。

この時点で半分諦めてはいましたが組み戻しの手続きをお願いしました。

 

組み戻し手続きに必要なもの

組み戻しの手続きに必須なものは3つ

  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 印鑑
  • 手数料としての640円

基本的にはこの3つがあれば大丈夫です。

手数料は前払いなので気を付けましょう。

僕の場合は三井住友銀行で行ったのですが三井住友銀行の口座を持っていなかったので返金できた際は現金での受け取りを選択しました。

口座を持っているのであれば口座振り込みでも大丈夫です。

 

待つこと数日

組み戻しの手続きを行ってから4日ほどたってほとんどあきらめていました。

 

「今度からはしっかり確認して振り込もう」

 

少し高い授業料を払った気持ちでいました。

しかし次の日の午前中知らない番号から電話がかかってきました。

もしかしてと出てみると三井住友銀行からで「組み戻しの手続きが完了したのでお金を取りに来てください」とのことでした。

ほとんど諦めていたので本当に驚くと同時に快く返金に応じてくれた口座の持ち主の方にも感謝しました。

ほんとうにありがたかったです。

その後は銀行に行き、手続きの際に使った印鑑と本人確認のできるものをつかって返金してもらいました。

 

あぁ、諦めたお金たちが帰ってきた、、

 

まとめ

僕の場合のように間違って振り込んでも戻ってくる可能性があるので諦めず組み戻しの手続きを申請してみてください。

焦ってしまいがちですが焦らずに対応すれば何とかなることが多いです。

ですが口座番号を間違えないことが一番ですので僕も含め気を付けていきましょうねw。

 

なにかわからないことや不安なことがあればお問い合わせやTwitterから連絡くださればアドバイスさせていただくので気軽に連絡してください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
kaito
コンピューター系のブログを運営しています。企業のことからITのことまでサイトに載せたいことなどがあれば気軽に連絡ください。 Twitterもフォローお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ラグーブログ , 2018 All Rights Reserved.