あなたの生活に役立つ知識を

ブログで稼ぐならはてなブログはやめるべき理由4選

2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kaito
コンピューター系のブログを運営しています。企業のことからITのことまでサイトに載せたいことなどがあれば気軽に連絡ください。 Twitterもフォローお願いします。

 

「ブログは儲かるらしい」

 

「自分もブログで稼げるようになって月収アップまたは思い切ってフリーランスに!」

 

このページを見てくださっている方はこのように考えている人が多いのではないでしょうか

ブログを始めるにはいくつか方法があり無料でブログが書けるアメブロなどありますが、アメブロで収益化ブログを書くことはできません。そもそも無料ブログではグーグルアドセンスなどの審査が通らないため収益化は不可能に近いです。

収益化ブログを書くとなるとはてなブログかWordPressのどちらかに絞られてきます。

おすすめはWordPressでブログを書き始めることで、ブログの始め方や始めるのに必要なものなどはこちらの記事をお読みください。

ブログ作成は難しい?誰でもできるおすすめ方法

今回は収益化ブログを作るうえではてなブログはやめたほうがいい理由を紹介していきます。

 

はてなブログが終了したら自分のブログが消えてしまう

はてなブログを避けるべき理由の一番大きなものがこの「自分の書いたブログが消える可能性がある」というものです。

詳しく説明していきますとはてなブログで書く場合はてなブログの運営しているブログの機能を利用して書いていくことになります。はてなブログは基本は無料でブログを書くことができ、収益化する場合は月に1000円ほどの料金が必要となります。料金はWordPressでブログ運営する場合とほとんど変わらないです。(レンタルサーバーなどの運営費)

はてなブログの機能を使ってブログを書く=はてなブログのサービスが終了したら自分の書いたブログがなくなってしまう

このようなことになりかねないのです。

仮に収益化に成功して月に10万円の収益を出せるようになったとしましょう。

その場合ブログが閉じられてしまったら年間で10×12=120万の損失になるのです。

こうならないためにもいきなり消去のあり得るはてなブログよりも自分で運営し消される可能性のないWordPressでブログを書くことがおすすめです。

 

SEOに弱い

SEOとは「Search Engine Optimization」の略語で日本語にすると検索エンジン最適化といいます。

簡単に説明すると検索エンジンにひっかかりやすいかということです。

例えばブログ作成に関する記事を書いたときに検索で「ブログ作成」で検索した場合に検索上位に表示されやすくするための対策がSEO対策というものです。

はてなブログはWordPressに比べて弱く長い目で見たときにWordPressブログのほうが検索からの閲覧が多くなります。

 

始めてすぐに結果が出るのははてなブログ

はてなブログは独自のコミュニティーがあり、そのコミュニティーの中でバズル場合やはてな互助会と言われる拡散を目的としたお互いにブログを拡散しあうような人たちも多くいるため始めてからすぐにアクセスがあつまるのははてなブログになります。

 

検索で上位に表示されるには最低でも始めてから3か月は必要となるため始めたばかりはTwitterやはてなブックマークからのアクセスが基本になります。

アクセスが伸びず稼げないと思いブログをやめてしまう人が多いですが、3か月は続けることをおすすめします。

はてなブログは最初の3か月のモチベーションを保ちやすいのでその点ではWordPressよりもお勧めできます。

ですがそれより先の光は見えにくく本気で収益化を目指すのであればWordPressにするべきです。

 

書く記事がはてな用、バズを狙うだけの記事になってしまう

はてなブログの良くないところはよくも悪くもアクセスを集められるため、自分の記事はアクセスを集められる記事だと勘違いを起こしてしまうことです。

ブログを大きくしていくためには検索からのアクセスは絶対に必要です。

ですがはてなブログで書いているとどうしてもバズを狙いたくなり、検索では表示されにくいがバズりやすく一時的にしかアクセスが集められない記事ばかりを書いてしまうのです。

趣味としてやるにはいい方法ですが、収益化してブログを資産にしたいと考えているのであれば毎日コツコツと検索からアクセスを集められるWordPressで記事を書くことがおすすめです。

 

馴れ合いが怖い

はてなブログは構造上同じはてなブロガーやはてなブックマークとの繋がりが出てきます。

先ほども述べましたがお互いにブックマークをして拡散しようとする互助会やブックマークをしてくれとうるさい人などと絡まなくてはいけません。

なのでWordPressのように孤独感はありませんが記事作成以外のところに時間を取られてしまう可能性があるのです。

さらにそのような互助会を嫌う人も多くいるため炎上に巻き込まれてしまう場合もあります。

ぼくはこれが嫌なのもあってWordPressではじめました。(はてなブックマークは非常に魅力的ですが、、、)

自分の力でブログを大きくする覚悟のある人ははてなの力に頼らずにコツコツと記事を積み重ねていきましょう!

 

まとめ

ここまではてなブログはよくないといってきましたが全部の点でWordPressが勝っているわけではありません。

初心者の敷居の低さや環境構築のしやすさははてなブログのほうが上回っています。

ただ収益化のための資産ブログを作るという点に関してははてなブログではなくWordPressを使うべきだといえるでしょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
kaito
コンピューター系のブログを運営しています。企業のことからITのことまでサイトに載せたいことなどがあれば気軽に連絡ください。 Twitterもフォローお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ラグーブログ , 2018 All Rights Reserved.